スポンサーリンク

【ふわふわかき氷器】買うか迷っているならおすすめ。

買ってよかったもの
スポンサーリンク

かき氷器を買おうか迷っている。
ならおすすめです。
ふわふわしたかき氷が食べられます、しかも電動なら楽ちんです。
「ガリガリしたかき氷はきらいだ。」
「かき氷器は夏しか使わないし。」
「家でかき氷をつくるなんてめんどくさい」

 

そんなことありません、もったいないです。

 

この記事では「こんな方は買った方がいいよ」というポイントをまとめました。

 

ちなみに初のかき氷器はこちら。
【山善】電動かき氷器 ふわふわ Mille Snow(ミルスノー) YSIA-F25

 

 

電動で操作はめちゃくちゃ簡単です。
使った後も分解出来て水洗いできるので清潔です。

 

ふわふわかき氷器が楽しすぎて良かったのでおすすめなところを3つにまとめました。

かき氷をお腹いっぱいに食べれる
みんなで氷を削るのが楽しい
コスパがいい

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふわふわかき氷器 お腹いっぱい食べれる

 

かき氷器があればいつでも好きな時に食べれます。
しかもガッツリ食べたいときは大盛りでいけます。

 

山善の電動かき氷器ふわふわMille Snowは専用の製氷カップがセットでついてきます。
専用の製氷カップで作った氷しか使えません。
この製氷カップは2つセットです。

ひとつの製氷カップで1.5人から2人前くらいのかき氷が作れます。

「専用の製氷カップが2つだけじゃ全然足りない。」
という方は結構いると思います。

 

そんな方は裏技があります。
たくさん氷を作ってストックしておくと便利です。

専用の製氷カップで凍った氷を冷凍用ストックバックに入れて保存しておくといいです。
氷が出来た物からストックバックに入れてまた氷を作るの繰り返しです。

これで専用の製氷カップが2つしかない問題は解決します。
氷が何個もあればみんなでたくさんかき氷を食べることが出来ます。

 

ふわふわかき氷機 みんなが喜ぶとくに子供

 

かき氷器があるとみんなで楽しくかき氷を作って食べれます。
かき氷器をおすすめする最大のポイントです。

とくに子供が喜びます。
お祭りやイベントの出店ではかき氷があると絶対欲しがりますよね。
子供はかき氷が大好きです。

 

自分でかき氷器を操作して作ることも楽しさのひとつです。
氷のセットの仕方を教えたり、かき氷の入れ物をクルクル回しながら盛り付けすることを教えたりできます。

しかもふわふわにかき氷ができるのでガリガリを食べなれているなら感動します。

 

ふわふわかき氷機 コスパがいい

 

高級かき氷器に比べると断然安いです。
それでもそれなりの値段となります。

Amazonタイムセールで安い場合があるのでこまめにチェックするのがおすすめですね。
タイムセールではかなりお得に買うことができます。

山善電動かき氷器ふわふわMille Snow(ミルスノー)YSIA-F25

かき氷を作る材料は氷とシロップなのでコスパ最高です。
氷は水と冷蔵庫があれば作れます。

シロップは何種類か準備しておくと楽しみが増えます。

 

カロリー的にもかき氷は少ない方だと思います。
アイスクリームよりはカロリー少なめですが、かき氷もシロップや練乳などかけすぎるとカロリーも多くなります。

なんでも適量で食べるのが一番ですね。

 

まとめ

 

山善の電動かき氷器ふわふわ Mille Snow(ミルスノー) YSIA-F25を紹介しました。

かき氷器は単純に作って食べるものではなくて「楽しみながら」というおまけがつきます。
作る工程でどうすればふわふわに作れるか考えます。
シロップの味をどれにしようか選ぶ楽しみもあります。

「お金で買えなもの」という言葉がピッタリですね。

 

ガリガリしたかき氷はちょっと苦手。
ふわふわのかき氷を食べたことがない。
そんな方でかき氷器を買おうか迷っている。
ならおすすめです。

 

買ってよかったもの
スポンサーリンク
シェアする
ワッタをフォローする
中古の家でガチチャレブログ