スポンサーリンク

【お掃除の定番】ダイソーでセスキ炭酸ソーダを探してみた

ダイソー・セリア
スポンサーリンク

油汚れ掃除の定番になったのがセスキ炭酸ソーダ。
重曹よりも水に溶けやすいのでスプレーにして使うと便利です。
重曹は白くムラになったりしますがセスキ炭酸ソーダはムラになりません。

 

スプレーボトルに水で溶かしたセスキ炭酸ソーダを入れれば「セスキ水」の完成です。
このセキス水はめちゃくちゃ便利で大抵のキッチン汚れはきれいになります。
油でベタベタのキッチンに悩むことは無くなります。

 

ということで便利なセスキ炭酸ソーダが100均のダイソーにないか探しに行きました。
ちなみにAmazonに行けば簡単に見つかります。

 

さて、ダイソーとAmazonどちらがお得に買えるんでしょうか?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダイソーのセスキ炭酸ソーダ

 

 

ダイソーで買ったセスキ炭酸ソーダです。
ちなみに100均のセリアでも同じ商品が売られていました。
ダイソーとセリアで完全に同じ商品でした。

 

内容量は220g。
値段は110円です。

 

値段110円を内容量220gで割ります。
1gの値段は0.5円です。

 

 

Amazonのセスキ炭酸ソーダ

 

 

Amazonのセスキ炭酸ソーダです。
画像では分かりづらいですが大きくて重いです。
内容量はなんと2.5kgあります。

 

家庭用で2.5kgあれば十分な量です。
気になるのが値段だと思います。

 

値段は1,220円
内容量は2.5kg

 

値段1,220円を内容量2.5kgで割ります。
1gの値段は0.488円です。

 

 

ダイソーとAmazonどっちがお得に買える?

 

ダイソーで見つけた油汚れ掃除の定番、セスキ炭酸ソーダ。
Amazonで見つけた大容量の商品と比較してみました。

 

【ダイソーとAmazonの値段を比較】

ダイソーのセスキ炭酸ソーダは1gあたり0.5円。
100gで50円でした。

 

Amazonは1gあたり0.488円。
100gで48.8円でした。

 

【値段を比べた結果】

値段を比べるとAmazonが100gあたり1.2円お得に買えました。

 

まとめ

 

値段的にはAmazonでセスキ炭酸ソーダを買った方がお得という結果になりました。

 

でもあまり差は無かったです。
正直、どっちでもいいかなという感じですね。
Amazonは家まで配達してくれるので助かるくらいですね。

 

下のようにまとめてみました。

値段はそんなに変わらないので、少しだけ使うもしくは使ってみたいという時はダイソーで。
定期的にガッツリ掃除する、セスキ水を作り置きして毎日つかう時はAmazonで。
ダイソーは220gなのでコンパクト、置き場所には困りません。
Amazonは2.5kgと大容量、重いし大きいので置き場所を見つけるのが大変。

 

今回はこんな感じですが、ほかにもホームセンターやドラッグストアなどでも販売しています。
色々探してみるのも面白いかもしれませんね。

 

 

ダイソー・セリア
スポンサーリンク
シェアする
ワッタをフォローする
中古の家でガチチャレブログ