あったら危ないオレンジ色のポピーに似た花

家庭菜園

庭に咲いているポピーに似たオレンジ色の花、庭や畑などに咲くらしいこの花。

形はポピーにそっくりで色はオレンジ色で可愛らしい花ですが、葉っぱはギザギザしています。

この花の正体は何なのか調べてみました。

花の名前

オレンジ色の謎の花の正体は「ナガミヒナゲシ」。

ケシ科の植物です。

4月から5月ごろにかけて花を咲かせます。

私の庭に咲いていたポピーに似たオレンジの花はナガミヒナゲシでした、高さは30cmから50cmくらいでした。

繫殖力がすごい


驚きですがほかの植物に悪い影響をあたえる物質を出しているのがこのナガミヒナゲシです。
種の数がすごい量で繫殖力が強力なので種が出来る前に駆除するのが肝心です。

駆除の仕方

ポピーに似たかわいらしい花ですが駆除するときは十分に気を付けなければなりません。
肌が弱い人などはかぶれてしまう危険があります。
駆除をするときは手袋や長袖などで肌をガードしてください、しかもナガミヒナゲシからは汁がでてきます。
汁も大変危険なので肌につかないように気をつけなければなりません。

処分する時は種を周りにまき散らさないように袋に静かに入れて下さい、種が落ちてしまうとせっかくの駆除が台無しになります。

繁殖力が強く触ると危険でまわりの植物に害のある花、それがナガミヒナゲシです。