スポンサーリンク

電動自転車選び方買い替えどこで買うか悩み。

自転車パンク修理
スポンサーリンク

 

電動自転車を買え替えしました。
どんな電動自転車に買い替えようか迷ったのでまとめました。
電動自転車を買おうとしている方、同じ悩みがあるかもしれないので参考に。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

電動自転車のバッテリー寿命は?

 

下記が電動自転車で有名なパナソニックのバッテリーの寿命に関するQAです。

参照:電動アシスト自転車/自転車  よくあるご質問

■Q バッテリの寿命はどれぐらいですか
■A 3~4年で交換のご準備をお願いいたします。
  使用期間によるバッテリ劣化
バッテリは時間経過と使用により劣化します。 使用回数の少ないものでも数年の経年劣化で寿命を迎えます。

 

とは言え3~4年でバッテリーを交換する方はほとんどいないと思います。

 

実際、わたしはチャイルドシート付きの電動自転車を約7年間乗りました。
パンクを何度も繰り返し修理しながら乗りそろそろ自転車本体も限界です。
そう思い今回、電動自転車を買い替えようと思いました。
バッテリーの劣化は感じられませんでしたね。
電動自転車のバッテリーに劣化がある感じはありませんでしたが今回買い替えです。

 

バッテリーの寿命は環境や使う頻度によって変わると思います。
正直、実際使ってみないと分からないのかもしれませんね。

 

電動自転車買い替えの悩み

 

悩んだところは下記

■ 値段

■ バッテリー容量

■ 今使っている自転車をどうする

ひとつずつ考えて行きますね。
まずは値段です。
パナソニックやブリジストンの手頃な値段は税込で八万~十万くらい。

 

最新機能は必要ありませんし形落ちも気にしません。
最終決断は8万円台に落ち着きました。

 

次はバッテリー容量
バッテリーの容量は条件次第ですね。

 

決め手は自転車の使用頻度や1日に走る距離などですね。
実際わたしはショップの店員さんに相談して決めました。
相談は簡単です。

一週間何日使用するか?
1日なんキロ走行するのか。通学や通勤の往復距離ですね。

 

上記2つは調べていった方がいいと思います。

 

最後に古い電動自転車の処分の仕方です。

フリマアプリの出品も考えてみましたがやめました。
売れるかわからないものを手元に置いておく。
スペースの無駄遣いだと思いました。

 

ですので、今回はショップの無料理引き取りのサービスを利用です。
「購入したショップで古い電動自転車をどうしますか?」
と質問されたのでお願いしました。

 

ショップで購入すると上記の様なサービスを利用できるのがうれしいですね。
古い電動自転車とあわせてチャイルドシートもいっしょに無料で引き取りしてもらうことが出来ました。
ということで今回は電動自転車の選びかたと紹介しました。

ちなみにわたしはイオンバイクで購入。
無料引取りサービスが利用できるので自転車を処分したい方にはありがたいサービスです。
しかも、イオンカード会員のサービスを利用すれば五パーセントオフになる場合がありますのでお得です。

自転車パンク修理
スポンサーリンク
シェアする
ワッタをフォローする
中古の家でガチチャレブログ